不動産建築住宅展示場物件情報ニッポーのこだわりお客様の声

title_img.jpg

建築

不動産

ホームインスペクション

お電話でのお問い合わせ

0565-36-0003

〒471-0026
愛知県豊田市若宮町2丁目30番地1

住宅展示場

資料請求

地域貢献活動

ニッポーBlog

ニッポーのホームインスペクション

豊田市初

「欠陥住宅かな?」「いつごろ、どこに、いくら位のお金がかかるの?」
「あと何年位大丈夫なの?」
ニッポーではこのようなお客様の不安を解消するため、
ホームインスペクション(住宅診断)を行っています。
住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、専門の知識で住宅の状況などを見きわめ、お客様に適切なアドバイスを行っています。

ホームインスペクションとは
ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況・欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行う専門業務です。
住宅の購入前や、ご自宅の売り出し前にホームインスペクションを行うことで、建物のコンディションを把握し、安心して取引を行うことができます。居住中のご自宅についても調べることがあります。また、不動産仲介業者が物件の状況を消費者に明らかにするために利用するケースも増えています。
inbox01_btm.gif
公認ホームインスペクターとは
公認ホームインスペクター(住宅診断士)とは、住宅全体の劣化状況や欠陥の有無を目視でチェックし、メンテナンスすべき箇所やその時期、おおよその費用などを「中立な立場」でアドバイスする専門家です。
住宅診断のプロとして、建築・不動産取引・住宅診断方法などにおける一定以上の知識、また高い倫理観を有することを消費者に明示するために、2009年より資格試験を実施し、その合格者が公認ホームインスペクターとして全国で活躍しています。
診断の方法は目視で、屋根・外壁・室内・小屋裏・床下などの劣化状態を診断するのが基本です。機材を使用する詳細診断もあります。ホームインスペクターは住宅の「かかりつけのお医者さん」です。
inbox02_btm.gif

どんな時に利用するの?

ご利用のメリット

買主・住まい手として

●住宅に問題がないか、専門家がチェックすることで安心して購入・居住することができます。
●「欠陥住宅」や「買ってはいけない住宅」をつかむリスクを避けられます。
●いつ頃・どこに・どのくらいのお金をかけてメンテナンスすればよいか、見通しをたてることができます。
●住宅の修繕箇所、改善点などについて、売主側にも根拠を持って知らせることができます。
●売主側との関係を損ねることなく、対応や説明を求めることができます。
●住宅の構造、設備など、本質的な性能がわかります。
●住まい手の立場からみた報告やアドバイスを受けられます。
●住宅診断の報告書を「家の履歴書」として残せます。

売主・不動産仲介業者として

●住宅のコンディションを明らかにして、買主に情報を提供できます。
●売った後の建物の不具合について、買主とのトラブルを未然に防ぐことができます。

時 間

住宅の規模や調査にもよりますが、
建物面積が100㎡(約30坪)程度の診断で
2〜3時間かかります。

診断内容

「外回り」「室内」「床下」
「小屋裏・天井裏」「設備」など、
協会で定めた診断項目が基本となります。
それ意外の項目を会社によって追加する
場合もあります。

ホームインスペクション料金

基本診断

中古一戸建て      ¥54,000 (35坪以下)
中古マンション     ¥43,200 (85㎥以下)

オプション診断(基本診断とのセットとなります)

床下詳細調査     ¥21,600
小屋裏詳細調査    ¥10,800

※基本料金を超える面積の建設やその他のオプション調査は別途お見積もり致します。

住まいの状態をニッポーのホームインスペクターが診断します

img05.jpg

まずはお気軽に住まいの健康診断をしてみましょう!

住まいの健康診断

PAGE TOPへ戻る

不動産建築住宅展示場物件情報ニッポーのこだわりお客様の声

Copyright (C) 2010nippo co.,Ltd.All Rights Reserved.